- あったら幸せになる「医・衣・食・住」を届けるメディア -

世界のがんサバイバーによる、人を動かすT-shirtデザイン8選

世界のがんサバイバーによる、人を動かすT-shirtデザイン8選

愛すべきサマーアイテム、Tシャツの季節がやってきました。カジュアルな着こなしはもちろん、出勤前にさっと着こなせるお手軽クローズとして、医療者の皆さんも愛用しているケースが多いのではないでしょうか。

そんなTシャツが、ガンの診断を受けた「がんサバイバー」を優しく応援する素敵なサービスとともに進化しているのをご存知ですか?今回は、ファッションコンシャスでメッセージフルなTシャツデザインとともにご紹介いたします。

病をモチベーションに前進するデザインプロジェクト

700cancersurviver01

ガンの発症率が高いイメージがある日本ですが、世界と比べてみると一体どのくらいなのでしょう。2012年の世界のがん調査団体World Cancer Research Fundによると、1位がデンマーク、2位がフランス、3位がオーストラリア。日本とはいうと48位。意外にも日本は先進国のなかでもガンの発症率が低いことが分かりました。

しかし、それでホッとできる問題ではありません。世界的にみると年々増加しているのが現状です。世界保健機関(WHO)が報告した「世界がん報告書2014」では、2012年時点の1400万人から、2025年に1900万人に、2035年には2400万人に達し、20年で5割近く増える見込みと発表しています。

増加する病に対し、がんサバイバーたちは、怖い、辛いなどのネガティブなイメージに負けず、病を受け入れ、ポジティブに向き合うケースが増えています。その活動の1つとして目を引いたのが、「デザインの力で楽しむ」ということ。

cancer02

世界に広がるがんサバイバーのための支援ツールとしても活用されている、Teespringというサービス。2012年にスタートしたアメリカ発、Tシャツのクラウドファンディング・プラットフォームで、誰でもコストやリスクをかけずに簡単にオリジナルTシャツのデザインを投稿できるサイトです。

一定の購入希望者が集まればTシャツを販売し、収入を得ることができます。
これまで世界中の人たちが、このサービスを通して、趣味のための準備金や、家族の支援、コミュニティ活動のためなどの意味ある利益を生み出してきました。

2014年では、アメリカの75人に1人の割合がTeespringを利用してTシャツを手に入れている、人気上昇中のサービスです。サイトでは、さまざまなデザインのラインナップが広がるなか、がんサポートに関連したTシャツデザインがとってもハイデザインで目をひきます。ユニークでグラフィカルな作品をご覧ください。

がんサバイバーT-shirtデザインエキシビジョン

がんサバイバーTシャツ

Via:teespring

Barbour Strong!

がんサバイバーT

Via:teespring

Help KZ in her battle to beat cancer!!

cancer_t03

Via:teespring

We Can

がんサバイバーT

Anointed Co. for Breast Cancer Awareness

がんサバイバーT

SAVE A RACK

がんサバイバーT

Via:teespring.com

Lung Cancer Awareness Apparel

がんサバイバー

Via:teespring

Worth the Fight Breast Cancer Awareness

がんサバイバーT

Via:teespring

Kill my melanoma medical bill blues

変わる、これからのT-shirt選び

ほかにもいろいろなデザインTシャツがTeespringでご覧いただけます。ここでは流行に左右されることなく、誰でも肝入りTシャツの売り手や買い手になれるのです。衣服を身に纏うということ、それは作り手の思いに共感し、応援することでもあります。

そんな人との繋がりを感じるサービスを通して、来る夏を前にお気に入りの1枚を見つけみてはいかがでしょうか。

 

Medicatessen ライター

Reiko

デザイン、ライフスタイル分野を中心にPRプランナー・ライターとして活動

このライターの記事一覧