- あったら幸せになる「医・衣・食・住」を届けるメディア -

宮殿のような美しさ。海を臨む香港・マチルダ国際病院

Via:https://www.matilda.org/

宮殿のような美しさ。海を臨む香港・マチルダ国際病院

宮殿のような美しさ。海を臨む香港・マチルダ国際病院

香港の、100万ドルの夜景を見下ろせるヴィクトリア・ピーク。その山頂付近に建つ、まるで宮殿のように美しい病院があります。それはマチルダ国際病院。外観だけでなく、内部も高級ホテルさながらなのです。こんな病院で仕事してみたい!と思わずにはいられない、素敵な建物や設備、インテリアをご紹介します。

高級ホテルや美術館を思わせる内装

宮殿のような美しさ。海を臨む香港・マチルダ国際病院

1907年に開業したマチルダ国際病院。古き良き時代を感じさせる部分が随所に見られます。廊下部分にはモザイクタイルの彩りが広がり、清潔感のある白を基調としながらも、温かみの感じられる空間になっています。

宮殿のような美しさ。海を臨む香港・マチルダ国際病院

こちらは産婦人科の個室。シーリングファンや絵画など、落ち着いた雰囲気の調度品が病院とは思えません。バルコニーに出ることもできます。

宮殿のような美しさ。海を臨む香港・マチルダ国際病院

産婦人科の4人部屋。広々とした空間が、柔らかい色調でコーディネートされています。こんな病室ならリラックスできそう。

宮殿のような美しさ。海を臨む香港・マチルダ国際病院

アートを取り入れた分娩室。神殿をイメージさせるステンドパネルに囲まれています。こんな空間で母となる瞬間を迎えられたら、どんなに幸せでしょう。

宮殿のような美しさ。海を臨む香港・マチルダ国際病院

応接スペースは、革張りのソファとピカピカに磨かれた大理石の床!お見舞いに来たご家族と、くつろいで会話ができそうです。

宮殿のような美しさ。海を臨む香港・マチルダ国際病院宮殿のような美しさ。海を臨む香港・マチルダ国際病院

こちらは健康診断のための部屋。都会のカフェを思わせるモダンなインテリアですね。窓からの眺めも最高です!

宮殿のような美しさ。海を臨む香港・マチルダ国際病院

ジャイロトニック・エリア。効果的なエクササイズができるよう、個別指導のプログラムもあります。

美しい病院に込められた祈り

 

宮殿のような美しさ。海を臨む香港・マチルダ国際病院

マチルダ国際病院の理念は「医療の専門家の栄光のためでなく、患者の幸福のため、心をこめてケアをする病院」というもの。これは、病院創立のきっかけとなった資産家グランヴィル・シャープの遺言に基づいています。洗練と伝統が感じられる病院は、患者の幸福を追求してきた証。

豪華な内装から、富裕層がターゲットかと思ってしまいますが、実際は非営利的な経営方針で、香港内外の患者さんに広く開かれた病院を目指しています。

宮殿のような美しさ。海を臨む香港・マチルダ国際病院

「世界で最も美しい病院」のランキングにも、度々取り上げられているマチルダ国際病院。職場の健康と安全管理の国際規格・OHSAS18001を取得したり、診療ガバナンスが国内外から評価されるなど、香港の医療現場をリードする存在でもあります。

患者に真心をこめた対応をすることが、美しい病院を継続させ、その美しい建物が医療関係者の意識を高めるという、尊い循環が今も続いているのです。

Medicatessen ライター

mochida

セレモニースタッフ兼ライター。休日は湾岸エリアでジョギング

このライターの記事一覧