- あったら幸せになる「医・衣・食・住」を届けるメディア -

【販売中】伝統の木工技術と最新デジタルのコラボ。森の生音を室内に運ぶ、不思議スピーカー

【販売中】伝統の木工技術と最新デジタルのコラボ。森の生音を室内に運ぶ、不思議スピーカー

待合室や診察室に流れてくるのは、川のせせらぎや小鳥のさえずり、木々のざわめきなど、全国各地からの森のライブ生音。

そんな病院があったら素敵ですよね!

そのような空間、もはや夢ではありません。都会にいながらにして「自然の声」が提供される、画期的なサービスが登場し、話題となっています。

流れる自然の生音が、あなたを森へ運んでくれる

伝統の木工技術と最新デジタルのコラボ。森の生音を室内に運ぶ、不思議スピーカー
自然の音色は人々の気持ちを和ませリフレッシュさせてくれるもの。その作用に着目し、環境音楽のCDなどを職場や店舗、家庭での子育てなどに取り入れるケースも増えているのだとか。
そういった自然の音、一説には疲労度を30%下げてくれるという研究結果もあるようです。

そんな中、一歩進んで、生の自然の音をライブで供給されるサービスと、そんな音色の「入口」となるこだわりの音響機器を見つけました。
Forest Notes「森のスピーカー」というプロダクトです。

これは、斬新な配信サービスと、美しい音響ツールが結びついた、こだわりのシステム。
簡単な会員登録をすれば、高品質の音響プランでも配信料は月額1000円程度で、室内を森の息吹で満たしてくれるサービスを受けることができます。

音源は飛騨高山、高尾山、志賀高原など全国各地の森に設置されたマイクから、リアルタイムで飛び込んでくる生音。
木々のざわめきや川のせせらぎ音、
春には小鳥のさえずり。秋には虫の声。
四季折々の森の声は、きっと、癒しと和みを室内にもたらしてくれるはずです。

「森の声」を楽しむ、美しすぎるスピーカー

伝統の木工技術と最新デジタルのコラボ。森の生音を室内に運ぶ、不思議スピーカー

そんな「森の音色」を聴くのにふさわしい美しいツールが「森のスピーカー」です。

国産の無垢材を贅沢に採用。釘やネジを一切使わずに、「蟻型千切留組(ありがたちぎりとめぐみ)」などの伝統的な職人技で接合、天然オイルで仕上がられ、まさにシンプルな形状の中にも飛騨高山の職人のクラフトワークの粋が、圧倒的なレベルで凝縮されています。

シンプルな作りと天然な質感で、モダンなインテリアにも、ナチュラルテイストな室内にも、どちらでもマッチするフォルムが実現されています。

院内で、ご家庭で、活用シーンはさまざま

伝統の木工技術と最新デジタルのコラボ。森の生音を室内に運ぶ、不思議スピーカー

 スピーカーの利用シーンはいろいろ。
病院内の受付や待合室に設置すれば、患者さんの気持ちを安定させ緊張をほぐしてくれる効果を期待できます。
さらに、診療室などであれば医療スタッフのリフレッシュにもなることでしょうし、ご家庭での寛ぎタイムでのご利用も考えられますね。

さわやかな朝、和みの夕べ、そして四季折々の季節の息吹を、ぜひ日々の暮らしに取り入れてみてはいかがでしょう。

Forest Notes 森のスピーカー

Forest Notes

¥324,000(税込)

幅: 310mm × 高: 310mm × 奥: 310mm

Forest Notes mini

61,508(税込)

幅: 136mm × 高: 136mm × 奥: 136mm

購入ページへ

Medicatessen 編集ディレクター / ライター

Sanae

食べ歩きとアウトドアを愛する編集者。

このライターの記事一覧